子どもアニメ制作ワークショップ 榎本めだか学童保育所

  

8月1日(火)2日(水)9:30~11:30

大阪市鶴見区放出にある榎本めだか学童保育所で開催されました。

7グループ49名が参加しました。今年で3回目の開催です。

1年ぶりで会う子どもたちは、大きく成長していました。

パソコンとカメラのセットアップの間、各グループで事前に作った

お話の内容について話し合いました。

今年は、1年生が多く入所して、すごく元気に動き回っています。

1年生と昨年参加していない子どもたちは、岡部さん、青木さんより

クレイタウンの操作を教えてもらいます。

昨年参加した子どもたちは、1階2グループ、2階5グループに

分かれて、すぐに制作に取りかかります。

6年生のグループは、めだかテレビ局のニュース番組を制作します。

地球温暖化について詳しく調べ、パネルにして撮影します。

すごい発想力で、みんなで話し合いながら制作していきます。

この4年間で、初めてのテーマです。

アニメーションに落とし込むのに苦労しながら完成させました。

7グループの子どもたちは、楽しくて、楽しくて目を輝かして、

創造力をフル回転してお話を作っていきます。

あっという間に1日目が終わりました。

2日目は、昨日の続きを作っていきます。

昨日作ったところをさらに完成度を上げてコマドリ撮影します。

時間ギリギリまで、自分たちが納得するまで仕上げていきます。

題名と作った人の名前をいれて、7作品が完成しました。

作った作品の上映会は、ゲラゲラ大笑い、素晴らしい笑顔が

満ちあふれていました。

記念写真を撮影して終了しました。

子どもたちの自信に満ちた達成感のある表情を見ると

私たちは癒され、開催して良かったなと思います。

 

IMG_9492  IMG_9482

IMG_9406  IMG_9436

IMG_9421  IMG_9456

<< 前のページへ戻る