第18回映像公開フォーラム 第2部レポート

  

第2部 16:00~17:40

「大阪交流映画祭」始動記念イベントとして開催されました。

最初に9作品が上映されました。

上映作品                   監督

「シン・霊ドール」Kelvin Chow

「青春ヒーロー」 小野稜弥

「すごいぞ!飯田探偵事務所」神谷優羽

「ジッパーさん」北村遼太郎

「バイキン達の宴」高橋尚樹

「見太郎と桃太郎~運命の出会い~」渡邊歩夢

「ビスコ持ち方講座 15秒」野原可奈子

「増殖ゾンビーズ」増井佑哉

「あなたのそばに」ラマ・サントシュ

上映の後、八十川勝監督・山岡聡監督・ドニー時本監督・ナビゲーターTOYOKI監督で

トークショーがありました。

その後、八十川勝監督の作品を上映しました。

上映した9作品から、3作品を選び表彰しました。

作品賞は、北村監督「ジッパーさん」でした。

終演後、恒例の参加者との記念撮影をしました。

さらに、懇親会で監督同士の交流を深めました。

アートポリス大阪協議会では、18年前の第1回公開フォーラムから、

関西で映画を製作している監督を支援してきました。

フォーラムで紹介した監督のその後、映画・映像の仕事で食べている人、

他の仕事をしながら映画を製作している人、映画製作の夢をあきらめた人様々です。

18年前と比べ、才能のある人は、今はユーチューバとして映画を製作し

世界中の人に見てもらい、稼ぐことが出来る時代になりました。

今回、上映した監督の成功をお祈りします。

IMG_0612 IMG_0606

IMG_0612

 

<< 前のページへ戻る