2月度 定例会報告

  

2月8日(木)17:00~20:20 京都河原町二条にある

特定非営利活動法人キンダ―フィルムフェスト・きょうとで

交流会を開催しました。

参加者は、キンダ―フィルムフェスト・きょうとの理事長の植田さん、

理事の西村さん・藤原さん、アートポリス大阪協議会は、梅田さん、

岡部さん、木村でした。

アートポリス大阪協議会とキンダ―フィルムフェスト・きょうとの

交流は、今から11年前に2007年に開催された第8回映像公開フォーラムで、

キンダ―フィルムフェスト・きょうとの創立者で前理事長の水口薫さんに

京都国際子ども映画祭について講演してもらいました。

特に、京都で子どもたちにアニメーション・ワークショップを実施されていることを

教えてもらいました。その後大阪でも実施出来るように活動し、

2009年大阪市立東都島小学校の川本校長のご尽力で

図画工作科の2学期の授業で1年生33名にアニメーションを作ってもらいました。

授業を担当される先生方に岡部さん・青木さんが事前に指導されました。

現在、毎年8月に京阪神の学童保育所・児童館・児童養護施設・映画館で

開催されている子どもアニメ制作ワークショップにつながっていきました。

昨年、1994年第1回京都国際子ども映画祭を立ち上げられ、第22回まで

ご尽力された水口理事長が退任され、植田さんが後任として理事長に就任され

第23回京都国際子ども映画祭を開催されました。

現在、第24回京都国際子ども映画祭開催に向けて準備されています。

開催に向けて、今回の交流会の話し合いで、いろいろなアイデアが出ました。

映画祭を継続することは、大変な事業です。

多くの人たちの協力がなければ、出来ません。

映画祭を楽しみにしている子どもたちのために、お役に立ちたいと思います。

その後、中華料理店に場所を移し、映画談義に花が咲きました。

DSCN2761

 

 

 

 

<< 前のページへ戻る