第5回子どもアニメ制作ワークショップ 鯰江学童保育所

  

8月1日・2日 9:30~11:30 鯰江学童保育所で5グループ34名が参加して開催されました。

今年で3回目の開催です。岡部さん・青木さんが、1年生の子どもたちにクレイタウンの操作を教えます。

2部屋で低学年と高学年に分かれてアニメーションを制作します。

今週末、開催されるキャンプの準備と並行してアニメーション制作の準備をしました。

事前に独自のアニメーション制作シートを作成してメンバー・タイトル・おはなし・登場人物・必要なものを

作成し、背景を絵で描き、ストーリーを絵コンテでマンガにして描いています。

 

IMG_1876

 

指導員のお話では、子どもたちは、アニメ制作ワークショップを楽しみにしていたので、

みんなでワイワイガヤガヤと楽しんで準備をしていたそうです。

7月12日のオリエンテーションの時、厚紙に人形を描き、手足が動くように

鋲で留めるキャラクターを紹介しました。

上級生のグループは、ストーリーに合わせて、うまく工夫して手足が動くキャラクターを作っていました。

各グループ、タイトル・制作者の名前も粘土で作成したり、文字を逆転させたり凝っています。

忙しい中、時間をかけて準備したので、コマドリ撮影も丁寧に撮っていきます。

あっという間に1日目が終わりました。

 

IMG_1852_1

 

2日目は、各グループ、アニメーションの完成に向けてラストスパートです。

高学年のグループは、時間ギリギリまで制作しています。

完成した5作品をみんなで笑顔で見ました。時間をかけて準備し、2日間かけて

コマドリ撮影した作品にみんな達成感にあふれた表情で見ています。

最後に記念撮影して終わりました。

指導員の方が女性なので、お母さんのように子どもたちに接し、靴を脱いだ後、靴をそろえる事などを

細やかにしつけておられました。

 

IMG_1856_1

IMG_1876

 

<< 前のページへ戻る