第5回子どもアニメ制作ワークショップ 関目東学童保育所

  

8月18日(土)・20日(月)9:30~11:30

関目東学童保育所で7グループ35名が参加して開催されました。

今年、初参加です。

1年生から6年生の男女が参加しています。

子どもたちは、これから何が起こるか興味深々です。

最初に2か所に分かれて、岡部さん・青木さんから

「クレイタウン」の操作を教えてもらっています。

みんな真剣な表情で話を聞いています。

子どもたちは、素材を少しずつ動かして、パソコンのマウスをクリックして

コマドリ撮影の操作を覚えています。

撮影した部分を再生すると、素材が動くので大喜びです。

 

IMG_2709  IMG_2707

 

レクチャーが終了したら、各グループに分かれて制作開始です。

昨年のアニメ制作ワークショップで完成した作品のDVDを

事前に見て、研究しています。

事前にお話を作り、素材を用意しているグループは、すぐにコマドリ撮影しています。

背景を作っているグループは、よく写るように、カメラの位置を動かしています。

1回目なので、素材は、ブロック、ぬいぐるみ、フィギュアなどが多いです。

2回目の開催から、自分たちで手作りしたキャラクターなどが増えていきます。

各グループでああでもないこうでもないと話し合って作っているので、

部屋の中は、すごい喧騒に包まれて、ヒートアップしています。

高学年のグループは、作品のタイトルも「海上殺人事件」ミステリーをアニメションで制作しています。

 

IMG_2718

 

今回、7グループなので関目東学童保育所のパソコン2台にクレイタウンをインストールし、

借りてきたWebカメラを接続したのですが、接続がうまくいかず1台稼働しませんでした。

急きょ家電量販店に所長の渡部さんがWebカメラを買いに走りました。

セッティングに時間のかかったグループは、大急ぎで制作にかかります。

お話が短いグループは、お話ををふくらます話し合いをしています。

みんな、アニメション作りに熱中しているので、あっという間に1日目が終わりました。

パソコン、Webカメラ、セットをそのままにしておいたので、午後から制作した

グループもいます。

2日目は、1日目の続きを制作します。

新しいアイデアが出たら、みんなで話し合ってトライしています。

各グループ、お話の最後をどうするか、考えています。

最後にタイトル・制作者の名前を描いて、撮影して終了しました。

時間が過ぎても制作している、熱心なグループがいます。

上級生は、特に納得するまで制作しています。

7作品が完成し、上映しました。

大笑いしながら、見ています。

 

IMG_2794

 

記念撮影をして終了しました。

今年のアニメション制作で経験したことが、来年のアニメ作品に必ずいかされます。

またこの体験が、子どもたちの普段の生活のなかで活用されるといいですね!

<< 前のページへ戻る