7月度 理事会・第280回定例会 オリエンテーション 報告

  

7月12日(金)18:00~21:30ハルコラボレーションルームで開催されました。

定例会は、「第6回子どもアニメ制作ワークショップ」のオリエンテーションを開催しました。

参加者は、鯰江学童保育所・関目東学童保育所・四恩学園・御影北児童館・朱雀第三児童館・

段上児童館、 講師・理事で14名が参加しました。自己紹介の後、検討事項について話し合いました。

今年の変更箇所として、

①作品のタイムを30秒以内にする。

1秒間に5コマで撮影する場合、5コマ×30秒=150コマ

1秒間に10コマで撮影する場合、10コマ×30秒=300コマ 1コマをていねいに撮影する。

②昨年から始まった、セリフ・音楽・歌・ナレーションなどを静かな場所で2日目に録音する。

③クレイタウンの効果音が使用出来る。

④パソコンを2台寄贈してもらったので合計7台のパソコン持参。グループ分けが7グルプが可能になった。

⑤国際アニメーションフィルム協会のAWGの今年のテーマ「クッキング」

希望者がいればクッキング・料理などのお話でアニメーション制作して下さい。

⑥アートポリス大阪協議会のfacebookに制作の参考になる動画「ミテ、サンコウニネ❣」アップロード

子どもたちに見せて参考にして下さい。

検討事項の後、講師の岡部さん、青木さんからパソコンソフト「クレイタウン」を使用して、

アニメーション制作の指導が具体的にありました。

子どもたちに自由に創造力を発揮した作品を制作してもらうために、事前に、指導員のみなさんと

子どもたちで簡単なお話し作り、絵コンテ、タイトル・名前の制作、素材作り、背景作り、

絵・粘土・作画などをていねいに作ってもらうことをお願いしました。

オリエンテーションの後、懇親会を開催しました。

神戸と京都の児童館がしていることなどについて情報交換があり興味深い懇親会になりました。

 

IMG_5476  IMG_5473  IMG_5479

<< 前のページへ戻る